ichino18’s blog

バイクとプロレスRocK好きなオッサンの日常と独り言。

Ducati Multistrada1000sds メンテ記録。

最近思うところがあってオリジナルに戻す事にしました。

 

まぁ性格の問題なんでしょうけどカスタムしてる時は夢中になって交換を楽しんでいますが、いざカスタムが終わると燃え尽き症候群になってしまうので結局行き着く所はオリジナルかなと今更ながらに痛感してるとこです

 


f:id:ichino18:20210509133456j:image

ここ半月程で足りない純正部品をヤフオクで買いました。

 

もう要らねぇだろ〜とヤフオクで売ったのを、思いっきり後悔してます💦

 

ハンドルとステップassy バックミラー プラグコード タイミングベルトカーバーはカーボンでは無い仕様あたりを買い漁りました。

 


f:id:ichino18:20210509134114j:image

 

今まで装着してあったカスタムパーツは全てヤフオクに出品して半分ぐらいは速攻で売れたので前々からエアークリーナーも交換したかったので今回はDNAエアークリーナーにしました。

 

純正のエアークリーナーは予想通りに半分ぐらいボロボロの状態。

 

DNAエアークリーナーはオイルを染み込ませるのエアークリーナーで汚れをクリーニングすれば半永久的と良いとこ取りです。

 

ただオイルの塗りすぎは逆にレスポンスに影響するので注意が必要です。

 


f:id:ichino18:20210509134944j:image

 

オイルをまんべんなく浸透させている間にプラグとプラグコードも交換しました。

 


f:id:ichino18:20210509135129j:image

 

これでだいぶオリジナルのスタイルに戻りました。

 

純正の静かさと乗りやすさに改めて感激です。

遂にWWE NXTデビュー戦。サリー事Sarray


Sarray vs. Zoey Stark: WWE NXT, April 20, 2021 - YouTube

SarrayのNXTデビュー戦のハイライト。

コロナの為に渡米が約1年遅れになりようやくデビューしたサリー事、Sarray。

 

赤を基調としたコスチュームで当時NXTデビューした紫雷イオを彷彿させるイメージですね。

 

コロナにより渡米が出来ない間は、主にシードリングを主戦場として世IV虎とのタッグでベルト奪取も果たしスターダム岩谷麻優とのシングルは幻に終わってしまいましたが、NXTでも活躍間違い無いでしょう。

 

先日、ベルトを落とした紫雷イオは今年中にも昇格は既定路線だと思います。

 

Sarrayには、このままベビーでやって欲しいですね。ヒールのSarrayは想像つかない(笑)

どこまでプッシュされるか楽しみです。

 

2年後ぐらいにはベルト奪取も夢ではないと思うのでこれからの活躍に期待大です。


f:id:ichino18:20210421141308j:image

 

Ducati Multistrada1000SDS メーター内のスパナマークを消去。


f:id:ichino18:20210420180124j:image

いつかやらないとなぁーと思っていたけどずっと放置していたメーター内のスパナマーク

 

最近では全く気にならないレベルまでなってました(笑)

 

自分も登録しているみんカラサイトにてリセットをアップしてるムルチ乗りの方がいたのでいい加減自分もそろそろやるかと触発されました。

 

まず必要なパーツが2点あります。

 

ELM327。

こちらはアマゾン ヤフー 楽天などで簡単に揃えられます。値段も1500円前後で購入できます。


f:id:ichino18:20210420180712j:image

そしてもう1つがELM327を繋ぐケーブル。

 

Ducati専用はとんでも無い値段がするのでこちらの車用のケーブルを代用します。

 

アルファロメオ用ですがDucatiの車体側の3ピンとバッチリ合います。

 

値段も1200円前後で購入できます。

 


f:id:ichino18:20210420181025j:image

 

そしてこのアプリをインストールします。

scan M5X

ちなみにELM327はアンドロイド専用になるのでアップルにはこの手法ではリセット出来ません。

 


f:id:ichino18:20210420181318j:image

 

こんな感じでELM327とケーブルを接続します。


f:id:ichino18:20210420181409j:image

フロントの左サイドカバーを外すと防水カバーがしてある3ピンコネクターがあります。

 

ネクターを接続してクリップをバッテリーに繋げます。

キーをONにしてセルは回しません。

アプリを起動してBluetoothに接続する斗パスコードを要求されるので1234とタップします。


f:id:ichino18:20210420181733j:image

左真ん中のオペレーションテストをタップします。

次に画面が切り替わるので左下のサービスリセットをタップすればスパナマークが呆気なく消えます。

 

ドカディーラーでは無い車体や個人売買で買った車体などはディーラーでリセットだけはしてくれないので3000円もあれば通信機器も揃えられるので困っている方にはお勧めの方法です。

 

2000から2008までぐらいの車種にはこのやり方でリセット出来ると思いますがそれ以降の高年式モデルでは通信システムが変わっているので別のやり方になると思います。

 

 

 

Ducati Multistrada1000sds クラッチバスケット交換。

 

やっとクラッチバスケットが届いたのでさっそくバスケット交換します。

 

 

f:id:ichino18:20210331121036j:image

アルミ軽量のNGR製のクラッチバスケットです。穴空き加工も全体に施されていて純正と比べるとだいぶ軽くなっています。

 


f:id:ichino18:20210331121303j:image

 

クラッチバスケット固定ツールを使ってバスケットを取り付けします。

 

ネジロック剤がたっぷりと塗ってあるのでワイヤーブラシを使ってボルトを綺麗にしてからネジロック剤を塗って固定します。

 


f:id:ichino18:20210331121515j:image

インナードラムハブも青棒を使って鏡面仕上げにしてみました。完全に自己満足の世界(笑)

 

センターナットはインパクトで一気に締めていきます。

 


f:id:ichino18:20210331121737j:image

 

バスケットが穴空き加工されているので純正バスケットよりも更にクラッチが丸出しになりました。

 

純正のスチールからアルミバスケットに変更したので乾式クラッチ音もだいぶ変わりました。

 

まぁこの辺に関しては好みの別れるとこですね。

 

カニカル音を重視される方はスチールがお勧めだと思います。

 


f:id:ichino18:20210331122136j:image

 

ドカの乾式クラッチ回りはカスタムの楽しみも無限大です。個性が出るとこですね。

 

 

Ducati Multistrada1000sds オーリンズサスペンションオーバーホール。

前回の交換から約1年3ケ月ぐらいで左からオイルが漏れてきました。

 

オーリンズフリクションロスを徹底的に低減させる代わりにシール交換もスタンダード仕様のモデルよりも早めの交換が必要になってきます。

 

スタンダード仕様のSHOWAサスだと軽く2年ぐらいは交換無しで行ける所ですがオーリンズはやはりもっても2年ぐらいですかね。

 

1年ベースごとにシール交換とオイル交換しないとやっぱり駄目ですね。

 


f:id:ichino18:20210324152237j:image

 

前の日にひっくり返してキレイにオイルを抜いておきました。

 


f:id:ichino18:20210324152337j:image

 

オイルシールは定番のアリートAR123

オーリンズサスで使用してる方も多いと思います。税込み2420円

アマゾンやヤフー WeBikeなどでも簡単に入手しやすいのでお勧めです。

 

ダストシールもこれまた定番のヤマハR1を使用します。YAMAHA: 4PU-23144-00
純正部品
シール、ダスト
商品番号 : 4PU-23144-00

 

オイルはヤマハカートリッジ専用オイル01を

使用します。この辺は好みが別れると思いますが無色透明なので自分はこのオイルを好んで使っています。

 



f:id:ichino18:20210324155717j:image

 

オーリンズのフロントフォークは交換サイクルが早い分、SHOWAサスよりもメンテ性に優れておりかなりの時短メンテが可能になります。

 

フォークのトップキャップを1番ソフトにしてキャップを外せば簡単にインナーとアウターチューブが分離できるスグレモノです。

 

流石、オーリンズ💯

 


f:id:ichino18:20210324153543j:image

 

細かく写真撮るのも忘れて集中して作業していました💦

 

マメな人を見習わなくて…

 


f:id:ichino18:20210324153854j:image

 

このメンテに慣れると他の倒立フォークやりたくなくなります(笑)。

 


f:id:ichino18:20210324154051j:image

 

せっかくなのでステム回りなども汚れを落としてFINISHです。

 


f:id:ichino18:20210324154506j:image

 

チェックを兼ねて20キロ程、走って漏れてないか確認しました。漏れも無く次の交換はまた1年後ぐらいかな。

 

フォークオイルも交換したフロントフォークは乗り心地も良く最高です。

 


f:id:ichino18:20210324155221j:image

 

 Ducati Multistrada1000sds乾式クラッチフルオープン仕様の続き


f:id:ichino18:20210312183534j:image

 

今回はクラッチスプリングを交換しました。

交換する前はアエラのスプリングを付けてましたがクラッチのフルオープン仕様化に合わせてカラー変更です。

 

DUCABIKEのクラッチスプリングに交換します。

 


f:id:ichino18:20210312183831j:image

 

ゴールドを注文したのに何故かイエロー💦

 

注文する時点でゴールドをクリックして注文したのに実際はゴールドと唄いイエローを売るなよって感じです。

 

もうパッケージも破いてしまったけど事情を説明したら返品可能ですとの返事が返ってきましたがメールの対応も遅いし面倒なのでそのままイエローを組みました。

 

まぁオーリンズのリアサスのスプリングと同色なんで結果オーライでしょうか!!

 

これで後はクラッチバスケットを交換すれば、とりあえずクラッチのフルオープン仕様は完成です。

 

 


hayato-Ichi on Twitter: "Ducatiの魅力の1つ乾式クラッチをケースカバーもカットして完全なフルオープンクラッチ仕様が完成。 #ducati #multistrada1000sds #バイク好き… "

 

完全とまではいきませんが一通りのオープンクラッチ仕様が完成しました。


f:id:ichino18:20210228114009j:image

 

後はクラッチバスケットとクラッチスプリングのカラー変更をすれば概ね理想のカスタムに近づきます。

 

まだまだカスタムも楽しめるムルティストラーダ1000sdsです。